セサミストリートの曲『ラバー・ダッキー』をミュージカル『ハミルトン』のキャストがカバーした動画

1970年にヒットしたセサミストリートのアーニーが歌う曲『ラバー・ダッキー』を、ミュージカル『ハミルトン』のキャストがカバーした動画がアップされました。

ラップバージョンの『ラバー・ダッキー』

この動画で『ラバー・ダッキー』を歌っているのはミュージカル『ハミルトン』に出演しているデイビード・ディグスさんです。『ハミルトン』はラップが使われた異色のミュージカルとして有名なので、この動画では歌の途中からラップになります。最後にアーニーも登場するのでお見逃しなく。

Sesame Street: Rubber Duckie featuring Daveed Diggs

英語の学習に使う

この動画には歌詞がついているので、英語の学習に使えると思います。ただしラップの部分が早いので英語がわかる人でも練習が必要です。早口言葉のトレーニングだと思ってトライするといいかも(笑)。

ミュージカル『ハミルトン』について

アメリカ合衆国建国の父の1人として有名なアレクサンダー・ハミルトンの生涯をミュージカルにしたのが『ハミルトン』です。ラップを取り入れ、白人では無いキャストが演じるなど、異色のミュージカルとして第70回トニー賞でミュージカル作品賞を受賞しました。

またトランプ政権の副大統領となったマイク・ペンスさんが講演を見に来た時にメッセージを送るなど、社会的な活動でも注目を集めています。現在チケットは発売されるとすぐに売れてしまうので、最も入手困難なミュージカルとなっています。


Obc: Hamilton

セサミストリートの関連商品

英語の絵本

アルファベットと英単語を遊ぶ感覚で覚えられる絵本です。子供の英語学習向け。


Sesame Street: Elmo’s ABC Lift-the-Flap(英語)

英語の絵本

Step into Readingシリーズのレベル1なので短く、簡単な英文が使われています。子供の英語学習向け。


Elmo Says Achoo! (英語)

英語の絵本ボックスセット

簡単な英文で書かれたセサミストリートの絵本が12冊入ったStep into Readingのフォニックス・ボックスセット。子供の英語学習向け。


Phonics Fun! Sesame Street(英語)

エルモと一緒に覚えるスペイン語のアルファベットソング

女優のジーナ・ロドリゲスさんとエルモが共に歌ってスペイン語のアルファベットを教えてくれる動画がセサミストリートのYouTubeにアップされています。

スペイン語が喋れる必要は無いけど・・・

アメリカに滞在すると英語と共に接するのがスペイン語です。スペイン語が喋れる必要は無いですが、英語とスペイン語の二重表記は当たり前の状況です。また簡単な単語などは映画やドラマを見ていても出てきますし、地名がスペイン語であるケースも多いです。なので英語の他にスペイン語を少し知っているといいかもしれません。

スペイン語のアルファベットを歌で覚える

英語のアルファベットソングと同じように、スペイン語のアルファベットも歌で覚えることができます。セサミストリートでは女優のジーナ・ロドリゲスさんがエルモにスペイン語のアルファベットを教え、一緒に歌える動画をYouTubeにアップしています。

Sesame Street: ABCs En Espanol (with Gina Rodriguez)

ジーナ・ロドリゲスさんについて

エルモと共に歌ってくれるのが女優のジーナ・ロドリゲスさんです。ジーナ・ロドリゲスさんはコメディー・ドラマ「Jane the Virgin (ジェーン・ザ・バージン) 」で主役のジェーンを演じています。

セサミストリートではスペイン語もたまに教えています

セサミストリートでは英語だけでなく、スペイン語を取り上げることがたまにあります。下記の動画ではソフィア・ベルガラさんがスペイン語で「Baile (踊る)」という意味の単語をエルモに教えます。

Sesame Street: Sofia Vergara – Baile

ソフィア・ベルガラさんについて

ソフィア・ベルガラさんは「Hot Pursuit – 邦題:キューティ・コップ」や「Chef – 邦題:シェフ 三ツ星フードトラック始めました」などの映画に出演しているコロンビア出身の女優さんです。スペイン語なまりの英語が特徴的なので強烈に印象が残る女優さんです。

スペイン語の関連商品

スペイン語のテキスト


文法から学べるスペイン語

スペイン語のテキスト


CDブック これなら覚えられる! スペイン語単語帳

スペイン語の辞書


ポケットプログレッシブ 西和・和西辞典

ペンタトニックスが歌って教えてくれる『数字の1から5』 – セサミストリートの動画

アカペラ・グループのペンタトニックスが歌で『数字の1から5』までを教えてくれる動画がセサミストリートのYouTubeにアップされています。

ペンタトニックスが教える『数字の1から5』

ペンタトニックスの5人による見事なアカペラからスタートします。1から12までの数字をリズムに合わせて歌っているだけなのですが、出だしから素敵です(笑)。

その後、スコットさんが数字の1についての歌詞を歌い、カースティンさん、アヴィさんと1人ずつ人数が増えて歌うことにより数字を学習できる構成になっています。あまりにも素敵な歌声なので子供だけでなく、大人も見入ってしまう動画に仕上がています。

Sesame Street: Pentatonix Counts (& Sings) to Five

ペンタトニックスが歌う『C is for Cookie』

「ペンタトニックスがセサミストリートに登場する」という告知の動画なのですが、アルファベットのCを覚えるための歌『C is for Cookie』を歌ってくれます。また動画の最後にはクッキーモンスターも登場します。

C is for Cookie/Rubber Ducky – Pentatonix feat. Cookie Monster

ペンタトニックスとは

ペンタトニックスとは5人組のアカペラ・グループのことです。アメリカのアカペラ・オーディション番組『The Sing Off』にて優勝し、プロのアカペラ・グループとして現在活躍しています。ヒット曲やクリスマスソングなど、馴染みのある曲を彼ら独自の手法でアカペラにアレンジしています。子供からお年寄りまで、幅広い層から支持されているグループです。

PTX Vols. 1 & 2 (ジャパンエディション)

Ptx 3

オン・マイ・ウェイ・ホーム [DVD]

ハーバード卒のコナン・オブライエンさんが教えてくれる英単語『Amphibian』 – セサミストリートの動画

ハーバード大学を卒業し、コメディアンとして成功したコナン・オブライエンさんが英単語『Amphibian』について解説してくれます。

英単語『Amphibian』を学べる動画

コナン・オブライエンさんとセサミストリートのアビーがAmphibianについて教えてくれます。それなのにコナンさんはAmphibianをつれてこなかったそうです・・・。

仕方がないのでアビーの魔法でAmphibianを呼び出します。最初はToad(ヒキガエル)、newt(イモリ)、そして次が・・・?とうやらアビーは魔法を間違えてしまったようです(笑)。

Sesame Street: Conan O’Brien: Amphibian

Amphibianの意味

Amphibianとは名詞で「両生動物」、形容詞で「両生類の」という意味を持ちます。この意味から名詞「水陸両方飛行機(戦車)」形容詞「水陸両用の」と乗り物に対して使うことができます。

コナン・オブライエンさん

アメリカの名門ハーバード大学を卒業した後に、脚本家、プロデューサー、コメディアンなどを務める。深夜のトーク番組『レイト・ナイト・ウィズ・コナン・オブライエン』の司会で知られ、現在はトーク番組『Conan』の制作と司会をしています。

セサミストリートで学べる簡単な英語の絵本

アルファベットが読めるようになったネイティブの子供が読む絵本がStep into Readingシリーズです。英語の絵本ですがレベル1、2は非常に簡単なので子供の英語学習に使えると思います。価格も500円くらいなのでお手頃です。

Elmo Says Achoo! (Step into Reading)(英語)

Monsters Munch Lunch! (Step into Reading)(英語)

Baker, Baker, Cookie Maker (Step into Reading)(英語)