良識ある大人は絶対しない!乳首をつかんでひねる子供の悪ふざけ『Titty Twister』

アカデミー助演男優賞にノミネートされた経験のある俳優のジョナ・ヒルさんが、『Titty Twister』をかましてしまったと告白する動画がアップされました(笑)。

Titty Twisterとは

ジミー・ファロンさんが司会するテレビ番組『ザ・トゥナイト・ショー』のゲストに呼ばれたジョナ・ヒルさんが衝撃的な告白をしました。初対面であるにもかかわらず映画監督J.J.エイブラハムさんに『Titty Twister』してしまったそうです。

『Titty Twister』とは親指と人差し指で相手の乳首をはさみ、ひねる行為です。あくまでも子供の悪ふざけであり、大人がするような行為ではありません(笑)。

Jonah Hill Rotated J.J. Abrams’ Nipples During Adele’s SNL Performance

追記:残念ながらThe Tonight Show Starring Jimmy FallonのYouTubeチャンネルから動画が削除されてしまいました。

Titty Twisterをしてしまった経緯

事件はサタデー・ナイト・ライブの収録時に起こりました。歌手のアデルさんが新曲『Hellow』を歌っている時に、舞台裏ではジョナ・ヒルさんと俳優のブラッドリー・クーパーさんが出番を待っていました。

ジョナ・ヒルさんはアデルさんのファンなので彼女の歌声に聴き入っていると、そこへ映画監督のJ.J.エイブラハムさんがやって来ました。ブラッドリー・クーパーさんはJ.J.エイブラハムさんと親しいのでハグをして挨拶をしたのですが、ジョナ・ヒルさんはJ.J.エイブラハムさんとあまり面識がありません。ジョナ・ヒルさんは挨拶をしなくてはと思っていたのに、なぜかJ.J.エイブラハムさんへ『Titty Twister』をしてしまいました(笑)。

これを目撃したブラッドリー・クーパーさんがあわてて『何やってんだよ!』と言ったことでジョナ・ヒルさんは我に返ったそうです。「なぜこんなことになってしまったか?」ジョナ・ヒルさんの説明によると、アデルさんの歌声があまりに素晴らしく、感動のあまりに、わけがわからない状態だっとのことです(笑)。

我に返ったジョナ・ヒルさんは次の日にJ.J.エイブラハムさんへ謝罪のメールを書いたところ、J.J.エイブラハムさんは気にしていないと返事をくれたそうです。

覚えておきたい重要表現

ジョナ・ヒルさんが「J.J.エイブラハムさんにTitty Twisterをしてしまった」と言ったときの表現が下記になります。

“I gave J.J. Abrams a giant titty twister.”

注目ポイントは『giant』が使われることによって英語がいきいきとしていることです(笑)。日本語にするなら『思い切りtitty twisterをしてしまった』が近い表現でしょう。

ジョナ・ヒルさんの出演する映画


ウルフ・オブ・ウォールストリート [DVD]


マネーボール [SPE BEST] [DVD]


21ジャンプストリート/22ジャンプストリート [Blu-ray]