子供から大人までスターウォーズで英語学習できる教材 まとめ

子供から大人までスター・ウォーズで英語を学習できる教材をまとめてみました。英語学習は楽しみながら勉強することが重要なので、スター・ウォーズで勉強すればモチベーションが上がりますね。

  • Star Wars Workbooksシリーズ
  • World of Readingシリーズ
  • Star Wars Phonicsシリーズ
  • スター・ウォーズ英和辞典シリーズ
  • Read-Along Storybook and CDシリーズ
  • CD付 スター・ウォーズの英語シリーズ

Star Wars Workbooksシリーズ

幼児から小学生低学年までの英語と数学が学習できるワークブックです。ワークブックなので親子で楽しく会話しながら学習を進めていくと良いでしょう。スター・ウォーズのイラストがたくさん使われている上に、内容もスター・ウォーズに特化しています。Star Wars Workbooksシリーズのリストはこちらの記事に書いてあります。

Star Wars Workbooks – Preschool ABC Fun!: For Ages 4-5

Star Wars Kindergarten Phonics & ABCs, for Ages 5-6 (Star Wars Workbooks)

Kindergarten Writing & ABCs (Star Wars Workbooks)

World of Readingシリーズ

アルファベットを覚えた子供が最初に読むのにちょうど良いレベルの絵本がWorld of Readingシリーズです。このシリーズのレベル1は単語2個で作られた短い英文が掲載されているだけなので、非常に簡単です。イラストもきれいなので見ているだけでも楽しいです。レベル3くらいまでなら英語が苦手な親でも子供に読み聞かせができる絵本なのですが、残念ながら現在のところスター・ウォーズのシリーズはレベル1の絵本しか出版されていません。

World of Reading Star Wars The Force Awakens: Rey Meets BB-8: Level 1 (英語)

World of Reading Star Wars Escape from Darth Vader: Level 1 (英語)

World of Reading Star Wars AT-AT Attack! Level 1 (英語)

World of Reading Star Wars Ewoks Join the Fight: Level 1 (英語)

Star Wars Phonicsシリーズ

フォニックスの学習もスター・ウォーズで勉強できます。Star Wars Phonicsシリーズはフォニックスに特化した絵本です。1セットに10冊の絵本とワークブックがついています。親子で発音練習をしながら読むと楽しそうです。

Star Wars Phonics

Star Wars Phonics: Pack 2

スター・ウォーズ英和辞典シリーズ

タイトルが堅苦しいい『英和辞典』となっていますがスター・ウォーズに出てくる単語をイラストで解説した本です(注意:普通の英和辞典ではありません)。イラストが非常にわかりやすいので子供でも楽しんで読める本です。単語だけでなくスター・ウォーズに関連した例文が掲載されている事も非常に勉強になります。

スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ入門者編

スター・ウォーズ英和辞典 ジェダイ・ナイト編

Read-Along Storybook and CDシリーズ

Read-Along Storybook and CDシリーズのスター・ウォーズの絵本はイラストをBrian Roodさん、C-3POの声をAnthony Danielsさんが担当しています。バックグラウンド・ミュージックと音響効果も入っているので映画を見ているような雰囲気で絵本を楽しむことができます。英語の学習をはじめたばかりの人でもリスニングと発音の練習に活用するといいと思います。何百回も聞いて聞き取れる単語や英文を少しずつ増やし、英単語の持つイメージのまま頭に叩き込む訓練をするといいでしょう。知らない単語を調べることは必要ですが、学校教育のように日本語に翻訳しようとしたり、文法についてあれこれ考える必要はありません。英文や単語のイメージがつかめない箇所はほったらかしにして、繰り返し聞いたり、発音したりして英語に触れる量を増やすことが重要です。

Star Wars: A New Hope Read-Along Storybook and CD(英語)

Star Wars: The Empire Strikes Back Read-Along Storybook and CD(英語)

Star Wars: Return of the Jedi Read-Along Storybook and CD(英語)

Star Wars Rebels Ezra’s Wookiee Rescue Read-Along Storybook and CD(英語)

Star Wars The Force Awakens: Read-Along Storybook and CD(英語)2016年4月5日発売

CD付 スター・ウォーズの英語シリーズ

CD付 スター・ウォーズの英語シリーズは日本の英語学習者向けに作られた本です。CDによるリスニングができる上に、日本語の翻訳や英文の解説が掲載されています。上記に書いたRead-Along Storybook and CDシリーズとは英文が違うので、CD付 スター・ウォーズの英語シリーズも学習に役立と思います。ただしイラストはRead-Along Storybook and CDシリーズと同じBrian Roodさんの作品を使用しています。

CD付 スター・ウォーズの英語 (エピソード4 新たなる希望)

CD付 スター・ウォーズの英語 (エピソード5 帝国の逆襲)

CD付 スター・ウォーズの英語 (エピソード6 ジェダイの帰還)

『CD付 スター・ウォーズの英語シリーズ』ついに出版

KADOKAWA/中経出版から出版されている『CD付 ディズニーの英語シリーズ』に『CD付 スター・ウォーズの英語シリーズ』が加わりました。

『CD付 スター・ウォーズの英語』ついに出版

スターウォーズのストーリーで英語が学習できる『CD付 スター・ウォーズの英語』ついに出版されます。この書籍はリーディングだけでなく、付属のCDを使ってリスニングの勉強ができるので英語の学習に大変役に立つと思います。またストーリーを何度も聞いたり、読んだりすることに慣れたら、音読することで英語のリズムと発音が自分の体になじんでくると思います。

【Amazon.co.jp限定】CD付 スター・ウォーズの英語[エピソード4/5/6]全3巻コンプリートセット 限定ポストカード「Rebel Alliance Side(反乱軍)セット」付

ストーリー

この本の価値は何と言ってもスターウォーズで英語を学習できることです。学校教育のように全く興味もなければ、親近感もないストーリーとは違うので楽しみながら学習ができると思います。また英文を読みながら映画のシーンを思い浮かべることができるので英語の学習効果も高いと思われます。現在発売されているのはエピソード4、5、6の3冊です。できることならエピソード1、2、3やクローン・ウォーズなども書籍化して欲しいですね。


CD付 スター・ウォーズの英語 (エピソード4 新たなる希望)


CD付 スター・ウォーズの英語 (エピソード5 帝国の逆襲)


CD付 スター・ウォーズの英語 (エピソード6 ジェダイの帰還)

イラスト

『CD付 スター・ウォーズの英語』に掲載されているかっこいいイラストはBRIAN ROODさんによって描かれたものです・・・となるとアメリカで出版されているRead-Along Storybook and CDのスターウォーズ・シリーズと同じイラストを使用していると言うことでしょうか?

安河内哲也さんによる翻訳と解説

安河内哲也さんによる翻訳と英文解説が掲載されています。『CD付 スター・ウォーズの英語シリーズ』も『CD付 ディズニーの英語シリーズ』と同じように各ページの下部にストーリーで使われたポイントとなる単語の訳が掲載されています。また翻訳がついているので英語のリーディングに自信がない人でも内容を理解することができます。

安河内哲也さんの著書

安河内哲也さんの著書は英語の勉強法、小中高校生向けのテキスト、TOEIC対策とさまざまな書籍が出版されています。なので自分にあったレベルの書籍が選べると思います。


完全保存版 できる人の英語勉強法


小学英語スーパードリル 1 アルファベット・ローマ字・フォニックス


新TOEICテスト 英文法をはじめからていねいに (東進ブックス)

『CD付 ディズニーの英語』シリーズに話題のインサイド・ヘッドが加わりました

『CD付 ディズニーの英語』シリーズに現在話題のアニメーション『インサイド・ヘッド』のストーリーが加わりました。ディズニー&ピクサーのストーリーでリーディングの学習できるうえに、CGも付いているのでヒアリングの学習もできます。

CD付 ディズニーの英語[コレクション10 インサイド・ヘッド]

好きなアニメーションで英語を学習

ピクサーの最新作『インサイド・ヘッド』のストーリーを使って英語の学習ができるので楽しく学習ができると思います。やはり自分の思い入れのあるストーリーで英語を勉強したほうが記憶に残りやすいですよね?

日本語訳が掲載

巻末に日本語訳が掲載されていますのでストーリーを理解することができます。また馴染みのうすい単語や表現などは各ページの下部に説明が書かれています。

対象は中学生くらい

ディズニーのアニメーションは幼稚園生や小学校低学年生をターゲットに作られたものが多いので、最初の英語教材として非常に適していると思います。しかし、このCD付 ディズニーの英語シリーズはアニメーションのストーリーをまとめて軽い読み物にした書籍なので、中学生くらいの英語力が必要になると思われます。詳細は『コレクション9 ベイマックス』の記事に書いてありますので、そちらの記事を参考にしていただければありがたいです。

ディズニーのストーリーで英語を学習できる『CD付 ディズニーの英語(コレクション9 ベイマックス)』

ディズニーのストーリーで英語が学習できる『CD付 ディズニーの英語』シリーズが出版されています。シリーズ最新のテキストは男の子にも人気のある『ベイマックス』です。CDがついているのでヒヤリングとリーディングを両方学べるのがこのテキストの特徴です。


CD付 ディズニーの英語(コレクション9 ベイマックス)

対象は中学生から

アニメーション『ベイマックス』のストーリーを短くまとめたテキストです。会話が中心ではないので小学生では難しいかもしれません。

文章の量

文章の量は多すぎず短すぎないので、暗記するにはちょうど良い量だと思います。

アニメーションに使われた画像が掲載

アニメーションに使われた画像が掲載されているので、アニメーション雰囲気を感じながら楽しく学習できます。なのでどのシーンについて文章が説明しているのか理解しやすいです。

CD付きなのでヒヤリングも学習できる

CD付きなのでヒヤリングも学習できます。人によっては丸暗記するためにCDを何回も聞いて、ヒヤリングから暗記したほうが早いかもしれません。

ページの下部に単語の意味が掲載

各ページの下部にはそのページに出てきたポイントとなる単語が掲載されています。いちいち辞書を引かなくていいので効率的ですし、理解しやすいです。また辞書で調べただけでは理解できないような表現も載っているので便利です。

巻末には日本語訳が掲載

巻末には日本語訳が掲載されているのでストーリーと英文の意味を理解できます。細かい文法などはあまり気にしないで、暗記できるところから学習を始めればいいと思います。

小さい子供の学習や会話の学習をするならDVD

このテキストは小さい子供の学習や会話の学習用ではありません。そのような目的に使用するなら『ベイマックス』のDVDを購入して何十回も英語を聞くほうがいいと思います。DVDで学習するときは英文の意味を確認するために、日本語字幕を表示することがあってもいいと思います。しかし基本的には英語字幕を表示するか字幕を非表示にてヒヤリングに集中したほうがいいでしょう。最初は全くわからなくても何十回も聞いているうちに少しずつ理解できるようになると思います。飽きずに楽しみながら学習することが重要かもしれませんね。


ベイマックス MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

『CD付 ディズニーの英語』シリーズ1巻から8巻

『ベイマックス』の他にも『アナと雪の女王』、『美女と野獣』など人気のアニメーションもシリーズとして出版されています。自分の好きなアニメーションで英語を学習することができます。

CD付 ディズニーの英語 [コレクション1]

CD付 ディズニーの英語(コレクション2)

CD付 ディズニーの英語(コレクション3)

CD2枚付 ディズニーの英語[コレクション4 眠れる森の美女]

CD付 ディズニーの英語 (コレクション5 アナと雪の女王)

CD付 ディズニーの英語 [コレクション6 ミッキーマウス]

CD付 ディズニーの英語[コレクション7 シンデレラ]

CD付 ディズニーの英語 [コレクション8 美女と野獣] ディズニーの英語