カテゴリー
動画で英語学習

セサミストリート マリーとオベヒータが習い事を体験するコーナー『マリー・ハズ・ア・リトルラム』

セサミストリートの番組の中で、習い事を体験するコーナーが『マリー・ハズ・ア・リトルラム』です。マリー・モンスターと羊のオベヒータが、さまざまな習い事の教室に行き、体験学習をしてきます。

マリーとオベヒータ

オレンジ色をした毛むくじゃらのキャラクターがマリー・モンスターで、羊のキャラクターがオベヒータです。オベヒータとはスペイン語で子羊と言う意味なので『マリー・ハズ・ア・リトルラム』と言うコーナータイトルになっています。

ちなみにオベヒータが喋っている言語はスペイン語です。アメリカではメキシコや南米からの移民が多く住んでいるので、スペイン語も身近な言語として使われています。

アップされている動画

セサミストリートのYouTubeチャンネルにアップされている動画をいくつかピックアップしてみました。どの習い事も楽しそうです。

音楽教室

Sesame Street: Music School | Murray Had a Little Lamb

フラメンコ教室

Sesame Street: Murray Goes to Flamenco School

アイス・スケート教室

Sesame Street: Murray Goes to Ice Skating School

ロック・クライミング教室

Sesame Street: Murray Goes Rock Climbing (Murray has a Little Lamb)

空手教室

Sesame Street: Karate School

クッキング教室

Sesame Street: Murray Goes to Cooking School

マジック教室

Sesame Street: Murray Goes to Magic School

その他の動画

上記の他にもドラム教室、アイリッシュダンス教室、野球教室など、たくさんの動画がアップされています。また習い事教室だけてなく、動物園を訪れたり、自転車の乗り方を学んだりする動画もアップされているので、是非チェックしてみてください。

テーマ曲『マリー・ハズ・ア・リトルラム』

このコーナーには『メリーさんの羊』を編曲した軽快なテーマ曲が流れます。歌っているアーティストの名前は出てきませんが、声と曲のアレンジの仕方を考えるとミュージカル『ハミルトン』とディズニーアニメ『モアナと海の伝説』を手掛けたリン=マニュエル・ミランダさんだと思われます。リン=マニュエル・ミランダさんはセサミストリートにゲストとして登場したこともあるので可能性はかなり高いと思います。

リン=マニュエル・ミランダさんの作品

ミュージカル『ハミルトン』


Obc: Hamilton


Hamilton: An American Musical (Vocal Selections)
出版社: Hal Leonard Corp
作曲: Lin-manuel Miranda

ディズニーアニメ『モアナと海の伝説』


Ost: Moana (2-disc deluxe edition)


ボーカル&コーラス ミニアルバム モアナと伝説の海
出版社: ヤマハミュージックメディア

カテゴリー
動画で英語学習

マーク・ウォールバーグが子供たちに性教育を教える動画(コメディー)

若い頃は荒れていたマーク・ウォールバーグさんが、子供たちに性教育を教える動画が『ザ・エレン・デジェネレス・ショー』のYouTube チャンネルにアップされています。はたしてちゃんと教えることができるのでしょうか?

あくまでコメディー動画です

『ザ・エレン・デジェネレス・ショー』は、コメディアンのエレン・デジェネレスさんが司会するテレビ番組なので、下記にリンクした動画はコメディーです。性教育の勉強にはなりませんが、英語の勉強の勉強になると思います。

Mark Wahlberg Talks to Kids

マーク・ウォールバーグさんが性教育を教える

子供たちに会うなり、マーク・ウォールバーグさんは「ジェネラル」と自分のことを呼ぶように強要します(笑)。

そしてマーク・ウォールバーグさんは「赤ちゃんはどこからできるのか?」と子供たちにたずねると、一人の女の子が「お母さんのお腹から出てくる」と答えるのですが、マーク・ウォールバーグさんは「どうやって入ったんだ?」と、さらに突っ込んだ質問を子供たちにします(笑)。

フランスパンとコーンチャウダーのたとえ

当然答えられない子供たちに対して、マーク・ウォールバーグさんは以下のように説明をします。
「フランシスとパットは子供が欲しかったので、フランシスのフランスパン(Baguette)をパッとのコーンチャウダー(Corn Chowder)につけると、赤ちゃんができました。」
もちろんそのような説明ではことも達は納得してくれません。

“Conjugal Visit” を例にあげて解説

マーク・ウォールバーグさんは「子供を作る時の行為を何と言うか知っているか?」と子供たちにたずねますが、子供たちはもちろん答えられません。そこで “Whoopee, Doing the nasty, Get your freak on” などの言葉を例として挙げるのですが、子供たちにわかるはずがありません(笑)。

最後に犯罪歴のあるマーク・ウォールバーグさんは”Conjugal Visit” のシステムを例にあげて説明します・・・もちろん子供たちにわかるはずがありません(笑)。ちなみに”Conjugal Visit” とは、刑務所に収監されている配偶者のところに面会に行き、性行為をともなった時間を過ごせるシステムです。

絵を描いて考えてみる

子供たちに説明してもわからないようなので、マーク・ウォールバーグさんは子供たちに「どうやったら赤ちゃんが作れるのか?」をテーマに絵を描くようにお願いしました。子供たちた思い思いの絵を描き上げたところで、マーク・ウォールバーグさんは「みんなわかっているようだから、俺の絵は必要ないな!」と言って自分の絵を隠します・・・そこに描かれたえは、男性の上に女性がのっている絵で、決して子供たちに見せられないものが描かれていました(笑)。

Tedに反応する子供たち

マーク・ウォールバーグさんが映画『テッド』に出演していることを子供たちに伝えると、子供たちの反応がスゴイです(笑)。『テッド』こそ子供が見ちゃいけない映画のような気がしますが・・・(笑)。ちなみに『テッド2』は赤ちゃんを作ることがテーマです・・・意外にも全体のテーマは真面目。

性教育(the birds and the bees)

タイムコード0:45でマーク・ウォールバーグさんが “the birds and the bees” と言っています。この言葉は遠まわしに「生殖」のことを意味し、子供たちに向けて使われる時には「性教育」のことを意味します。きっと植物の生殖に重要な役割をしている「鳥と蜂(虫)」のイメージが語源となったのでしょう。

マーク・ウォールバーグさんの出演する映画


テッド&テッド2 ブルーレイ・パック(初回生産限定) [Blu-ray]


トランスフォーマー/ロストエイジ [Blu-ray]


トランスフォーマー ベストバリューBlu-rayセット (期間限定スペシャルプライス)

エレンさんの本(英語)


Home(英語)
出版社: Grand Central Life & Style
著者: Ellen DeGeneres


Seriously…I’m Kidding(英語)
出版社: Grand Central Publishing
著者: Ellen DeGeneres


My Point…And I Do Have One(英語)
出版社: Bantam
著者: Ellen DeGeneres

カテゴリー
動画で英語学習

コメディー番組『ジミー・キンメル・ライブ!』で放送された映画のパロディー

2017年のアカデミー賞受賞式で司会を務めたジミー・キンメルさんの番組では、映画のパロディーを放送することがあります。英語のマインドセットが無いと笑えない英語のコメディーでも、映画のパロディーならば理解しやすいと思います。

映画の役者が登場するパロディー

ジミー・キンメルさんの番組で制作する映画のパロディーは、映画に登場する役者が演じているので超贅沢な仕上がりです。下記に番組で放映されたパロディーをいくつかピックアップしておきます。

ドクター・ストレンジ

ベネディクト・カンバーバッチさんが演じるドクター・ストレンジが、手品師だと思われ、子供の誕生パーティーの営業に呼ばれてしまったという設定です。

Jimmy Kimmel Hires Dr Strange

ボーン・アルティメイタム

『ジミー・キンメル・ライブ!』の宿敵マット・デイモンさんが、番組のレギュラーであるギレルモ・ロドリゲスさんと対決します。

Guillermo in the Bourne Ultimatum

バットマン v スーパーマン

『バットマン v スーパーマン』に出演していたジミー・キンメルさんの未公開映像を見るという設定。最後の落ちも豪華!

Deleted Scene from “Batman v Superman” Starring Jimmy Kimmel

バック・トゥ・ザ・フューチャー

映画の中でマーティとドクがタイムトラベルをした2015年10月21日に公開されたパロディー。もちろんマイケル・J・フォックスさんとクリストファー・ロイドさんが出演しています。

Marty McFly & Doc Brown Visit Jimmy Kimmel Live

https://youtu.be/Q0VGRlEJewA

映画以外のパロディー

コメディー番組『ジミー・キンメル・ライブ!』はYouTubeに膨大な動画をアップしています。大がかりな映画のパロディー以外も制作していますので、少しずつチェックしてみるといいでしょう。

下記のリンクはジミー・キンメルさんが、2016年にエミー賞の司会をしたときのオープニング動画です。『ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン』のパロディーが途中で出てきます。もちろんジェームズ・コーデンさん本人が出演しています(笑)。

Jimmy Kimmel’s Road to The Emmys

アメリカのコメディー映画


テッド&テッド2 ブルーレイ・パック(初回生産限定) [Blu-ray]


ピッチ・パーフェクト2 [DVD]


ハングオーバー ワーナー・スペシャル・パック(初回仕様/3枚組) [DVD]

カテゴリー
動画で英語学習

政治ネタと下ネタで英語学習ができるアメリカのコメディー番組のリスト

アメリカで人気のコメディー番組『サタデー・ナイト・ライヴ』と『ザ・デイリー・ショー』を中心におすすめのリストを作りました。どの番組もYouTubeに動画をアップしているので、英語の勉強に役立ちます。

英語学習に役立つコメディー番組

アメリカの深夜に放送しているコメディー番組では、政治を中心としたニュースをコメディーとして扱っています。英語力だけではなく、日常の知識、ゴシップ、皮肉を中心としたお笑いのセンスを理解していないと笑えません。なので日常的な英語力を身につけたい人はチェックしてみるといいかもしれません。

リンク先について

下記に紹介するYouTubeチャンネルは動画のリストにリンクしています。(注意点:各YouTubeチャンネルにあるホームボタンを押すと動画が自動的にスタートし、音声が出てしまうことがあります)

コメディー番組のリスト

サタデー・ナイト・ライブ

1975年から続くコメディーの最長寿番組。有名なコメディアンや脚本家を数多く輩出しています。

Saturday Night Live

ザ・デイリー・ショー・ウィズ・トレバー・ノア

ニュース番組のようなスタイルで政治や時事を痛烈に風刺する番組が『ザ・デイリー・ショー』です。この番組はジョン・スチュワートさんが司会を担当してから人気が上がり、人気のコメディアンを輩出しています。現在は南アフリカ出身のトレバー・ノアさんが司会を務めています。

The Daily Show with Trevor Noah

ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア

『ザ・デイリー・ショー』に出演していたスティーヴン・コルベアさんが司会をする番組。定期的に『ザ・デイリー・ショー』のメンバーが出演することがあります。

The Late Show with Stephen Colbert

レイト・ナイト・ウィズ・セス・マイヤーズ

セス・マイヤーズさんは『サタデー・ナイト・ライヴ』の脚本家として活躍し、現在『レイト・ナイト』の司会を務めています。

Late Night with Seth Meyers

ラスト・ウィーク・トゥナイト・ウィズ・ジョン・オリバー

『ザ・デイリー・ショー』に出演していたジョン・オリバーさんが司会をする番組。毎回1つのテーマを鋭く風刺する番組構成です。

Last Week Tonight with John Oliver

フル・フロンタル・ウィズ・サマンサ・ビー

『ザ・デイリー・ショー』に出演していたサマンサ・ビーさんが司会する番組。女性ならではの視点でニュースを笑いに変えます。

Full Frontal with Samantha Bee

ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン

『サタデー・ナイト・ライブ』に出演し、『レイト・ナイト』で司会を務めたジミー・ファロンさんが司会をしています。

The Tonight Show Starring Jimmy Fallon

ジミー・キンメル・ライブ!

司会のジミー・キンメルさんと宿敵マット・デイモンさんとの対決が定期的に行われます(笑)。過去にはマット・デイモンさんが番組を乗っ取ったこともあります(笑)。

Jimmy Kimmel Live

ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン

トニー賞演を受賞したことのあるジェームズ・コーデンさんが司会を務める番組。音楽やミュージカルを使った企画が人気。

The Late Late Show with James Corden

コナン

コナン・オブライエンさんは『サタデー・ナイト・ライブ』、『ザ・シンプソンズ』の脚本家として活躍し、『レイト・ナイト』、『ザ・トゥナイト・ショー』の司会を務めました。現在は『コナン』の司会を務めています。

Conan

リアル・タイム・ウィズ・ビル・マー

ビル・マーさんは、テレビ番組『ポリティカル・インコレクト』の司会を務めた後、『リアル・タイム・ウィズ・ビル・マー』をスタートしました。政治や社会風刺を得意とした司会者です。

Real Time with Bill Maher

コメディーに関する英語の書籍


The Daily Show (The Book): An Oral History as Told by Jon Stewart, the Correspondents, Staff and Guests(英語)
出版社: Grand Central Publishing
著者: Chris Smith
はしがき: Jon Stewart


Born a Crime: Stories from a South African Childhood(英語)
出版社: Spiegel & Grau
著者: Trevor Noah


I Am America (And So Can You!)(英語)
出版社: Grand Central Publishing
著者: Stephen Colbert


America Again: Re-becoming the Greatness We Never Weren’t(英語)
出版社: Grand Central Publishing
著者: Stephen Colbert


Thank You Notes
出版社: Grand Central Publishing
著者: Jimmy Fallon、the Writers of Late Night


Thank You Notes 2
出版社: Grand Central Publishing
著者: Jimmy Fallon、the Writers of Late Night

カテゴリー
動画で英語学習 外国語(英語以外)

ディズニー/ピクサーの新作アニメ『リメンバー・ミー』を非難するコメディアンがとった報復(コメディー)

ディズニー/ピクサーの新作アニメ『リメンバー・ミー』のトレーラーが公開されました。世界中の映画ファンが注目する中、ただ1人この映画を非難するコメディアンがいます(笑)。

『リメンバー・ミー』の原題:Coco

『リメンバー・ミー』の原題はCoco・・・Cocoと聞いて真っ先にイメージするのがアメリカのコメディアン、コナン・オブライエンさんです。

下にリンクした動画では、コナン・オブライエンさんがTBSで放送されている番組『Conan 』でCocoと呼ばれるようになった経緯と、ディズニー/ピクサーに対する非難をしています(コメディー)。

Conan Calls Out Disney’s “Coco” – CONAN on TBS

著作権を厳しく取り締まるディズニー

世界中で厳しく著作権を取り締まることで有名なディズニーについて解説した後、コナン・オブライエンさんがディズニー/ピクサーの新作アニメのトレーラーを放送しました。作品のタイトル『Coco』が表示されると会場からブーイングの嵐(笑)。

Cocoと呼ばれるきっかけ

コナン・オブライエンさんがCocoと呼ばれるきっかけを作ったのがトム・ハンクスさんです。それ以来コナン・オブライエンさんはTeam Cocoと言う名称でYouTubeやWebサイトなどを運営しています。

スペイン語でCacoとは

「だれもが私のことをCocoと呼んでいる」と言いながらクリーニング店に行くと、メキシコ系の店主がコナン・オブライエンさんのことを「Caco」と呼んでいます。Cacoとはスペイン語で泥棒と言う意味です。

ディズニー/ピクサーに対する報復(コメディー)

「映画のタイトを変えるなら今だ。もしタイトルを変えないなら、こちらの番組が変わる」とコナン・オブライエンさんが言うと、新しい番組のオープニングがはじまります。

番組タイトルは『Conan 』のままですが、ミッキーマウスに似たマークが表示され、BGMもどことなくディズニーっぽいサウンドです(笑)。そしてコナン・オブライエンさんと共にミッキー、ミニー、ドナルドダックが入場してきました・・・しかも安っぽい着ぐるみです(笑)。アメリカのコメディアンは皮肉を使ったジョークがうまいですね。

追記:ディズニーとTV番組がコラボすると

アメリカの人気番組『ダンシング・ウィズ・ザ・スターズ』がディズニーとコラボしました。ものすごいゴージャスなオープニングなので『Conan 』と比べると笑えます。

Opening Number – Dancing with the Stars

カテゴリー
動画で英語学習

英語の勉強に使えるエレンのYouTubeチャンネル『TheEllenShow』

アメリカで人気のトーク番組『The Ellen DeGeneres Show(邦題:エレンの部屋)』の動画は英語の勉強におすすめです。英語字幕が表示可能なので、リスニングやボキャブラリーのアップに使えるかも?