カテゴリー
英語の学習教材

「ロード・オブ・ザ・リング」と「ホビット」で英語を学習するなら

J.R.R.トールキンの「指輪物語」、「ホビットの冒険」を英語の教材として使いたい人に朗報です。YouTubに朗読した音声がアップされています。毎日のリスニング教材として使うと良いかも。

ホビットの冒険

チャプターごとに朗読が収録されています。読み手がプロのオーディオブック並みに上手いので物語に引き込まれること間違いなしです。特にガンダルフの喋り方がいい雰囲気を作っています。

The Hobbit Chapter 1

指輪物語

長いお話なのでまだ完結していませんが、現在のところ第二部の途中まで収録されています。聞く方も根性が必要ですが、読み手はすごい根性で作ってますね。この勢いで最後まで完成させてほしいですね。

The Fellowship of the ring – Book One – Chapter 1

英語版の書籍

さまざまな装丁でホビットとロード・オブ・ザ・リングのボックスセットが出版されています。


The Hobbit and The Lord of the Rings: Boxed Set (Box Set of Four Paperbacks)
著者: J. R. R. Tolkien
出版社: HarperCollins Publishers Ltd


The Hobbit and The Lord of the Rings: Deluxe Pocket Boxed Set
著者: J. R. R. Tolkien
出版社: Houghton Mifflin Harcourt


The Hobbit & The Lord of the Rings Gift Set: A Middle-earth Treasury
著者: J. R. R. Tolkien
出版社: HarperCollins Publishers Ltd

日本語訳の書籍


新版 ホビット: ゆきてかえりし物語 第四版・注釈版
著者: J.R.R.トールキン
出版社: 原書房


文庫 新版 指輪物語 全10巻セット (評論社文庫)
著者: J.R.R.トールキン
出版社: 評論社

カテゴリー
英語の歌で学習

アラジンの中で一番盛り上がる曲「フレンド・ライク・ミー」の動画公開!

実写映画版「アラジン」でウィル・スミスさんが歌う「フレンド・ライク・ミー」のシーンがYouTubにアップされています。字幕をオンにすると英語字幕が表示されるので英語学習に活用できます。

Will Smith – Friend Like Me (From “Aladdin”)

アラジン:フレンド・ライク・ミー

アラジンの中で一番盛り上がるシーンが「フレンド・ライク・ミー」です。軽快なジャズと魔法によるクレージーな映像が楽しめます。

1992年に公開されたアニメ版「アラジン」では、ロビン・ウィリアムスさんが「フレンド・ライク・ミー」を歌っていましたが、今回の実写版ではウィル・スミスさんがジニーの役を演じ、歌っています。
今回の実写版はアニメ版に負けないくらい良くできたシーンに仕上がっているので、まだ見ていない人はチェックしてみてください。

その他のバージョン

他のアーティストたちにカバーされた「Friend Like Me」の動画を集めてみました。どの曲も素敵です。

NE-YO – Friend Like Me (Official Video)


ニーヨさんがカバーするこのバージョンはオリジナルよりも大人の雰囲気でかっこいい。

DCappella – Friend Like Me


ディズニーの名曲を主にカバーしているアカペラグループ、ディカペラのバージョン。

Friend Like Me (from “Aladdin” Original Broadway Cast Recording) [Official Audio]


ブロードウェイ・ミュージカルのサウンドトラック。途中からサルサ・・・そして他の名曲に変化(笑)。

Mickey Mouse “Friend Like Me” Performance – Mickey’s 90th Spectacular


ミッキー90周年の記念番組。ミッキーが映画版のカバーをしています。アブーよりドラムうまいかも?

アラジンで英語の勉強

朗読CD付英語の絵本


Aladdin Read-Along Storybook and CD(英語)
著者: Disney Book Group
出版社: Disney Press

子供向け英語の絵本


Aladdin Deluxe Step into Reading(英語)
著者: RH/Disney
出版社: RH/Disney

マニア向け 英語の絵本


Aladdin [Disney Animated Classics](英語)
出版社: Templar Publishing

カテゴリー
英語の歌で学習

日本のカワイイに影響をうけたDolly Styleが歌うモアナ「どこまでも~How Far I’ll Go〜」

スウェーデンの女性3人組グループ「Dolly Style」が、ディズニーの楽曲「どこまでも~How Far I’ll Go〜」を歌う動画をアップしました。ポップなダンスミュージックに仕上がっています。

Dolly Style – How Far I’ll Go

Dolly Style ドリー・スタイルとは

ドリーヴィルのドールハウスに住んでいるモリー(Molly)、ホリー(Holly)、ポリー(Polly)の女性3人が組むスウェーデンのアイドル。2014年から活動をはじめ、デビュー曲「Hello Hi」が注目をあつめる。しかし何度もメンバーの入れ替えがおこなわれているので、現在はデビュー当時のオリジナルメンバーは残っていない。

「どこまでも~How Far I’ll Go~」オリジナルバージョン

映画「モアナと伝説の海」で使用されたオリジナルバージョンは声優を担当したアウリィ・カルバーリョさんが歌っています。作曲はブロードウェイ・ミュージカル「ハミルトン」、映画「メリー・ポピンズ リターンズ」で活躍したリン=マニュエル・ミランダさん。

Auli’i Cravalho – How Far I’ll Go

「モアナと伝説の海」で英語のお勉強


Moana Read-Along Storybook & CD (英語、朗読CD付)
出版社: Disney Press


Pua and Heihei(英語)
著者: RH Disney
出版社: RH Disney


MOANA モアナと伝説の海 (英語で楽しもう ディズニーストーリー)
監修: 荒井 和枝
出版社: ポプラ社


CD付 ディズニーの英語[コレクション16 モアナと伝説の海]
解説: 石原 真弓
出版社: KADOKAWA

カテゴリー
英語学習のモチベーション

収入を上げたいなら英語?その理由にショック!

勝間和代さんが「今からでも英語を勉強したほうがいいか?」という質問に対して答える動画がYouTubeチャンネルにアップされています。モチベーションアップになると思うのでぜひチェック。

Q&A 勝間和代さん、今からでも英語を勉強したほうがいいか、教えて下さい

英語を勉強する理由は、仕事を変えたいかどうか?

勝間さんは「仕事を変えたい=収入を上げたい」と考えているなら英語の勉強をし、外資系企業に転職した方がいいと答えています。

なぜ外資系企業だと給料があがるのか?

外資系に転職すると給料が上がる理由は2つ。

  • 英語の喋れる日本人は稀少価値のある人材だから。
  • もうかっている外資企業が日本に入ってくるケースが多いから。

例外もあると思いますが、どちらの理由も納得ですね。

日本企業はもうかってないというショック

勝間さんは日本企業は過当競争となっているので儲かってない企業が多いとも述べています。

確かによく考えてみれば、大企業でさえ契約社員、派遣社員、業務委託などのシステムを使ってコストカットしているような状態。利益が出なければさらにカットですから・・・勝間さんの言うように英語勉強して外資系企業に転職というプランは良い選択かもしれませんね。

ひょっとすると、このサイトで提唱している「お気楽な英語学習」をしている場合ではないのかもしれません(笑)。モチベーションアップして英語学習に全力を尽くす方がいいのかも?


最後の英語やり直し!
著者: 勝間和代
出版社: 毎日新聞出版

カテゴリー
英語の学習方法

英語の勉強に挫折しそうなら、YouTubeを見るだけでもOK!

「英語学習の成果がでないから、英語を諦めるほうがいいのかな?」という相談をうけることがあります。諦める原因は、本当に成果がでないからでしょうか?

「成果がでない」というけど?

日本で普通に生活していると、英語を使うケースはほとんどありませんよね?「成果がでない」というよりも、日本では「成果を出せる状況がないので勉強するモチベーションが上がらない」というのが本当の理由ではないでしょうか?

真面目に勉強しすぎ

相談者の話をさらに聞くと、英会話の本を真面目に暗記しようとしているケースが多いです。ただでさえ毎日仕事や家事で忙しのに、これでは英語の学習が苦痛でしかないのでは?

YouTubeの動画を見る

挫折しそうな時はテキストを一度閉じて、YouTubeで英語の動画を毎日見るだけでもOKです。1分でも2分でもいいので英語と接する時間を作ることをお勧めします。

英語の理解よりも楽しさ

動画を選ぶポイントとしては、英語を理解しようとするのではなく、自分が楽しいと思う動画を選んだ方がいいです。そうすると毎日英語の動画を見る癖がつき、モチベーションも上がるのではないでしょうか?

おすすめのYouTubeチャンネル

私がよく見るYouTubeチャンネルをいくつかリストアップしてみました。

Sesame Street

子供向けだけど、俳優や歌手が出演するので豪華。
https://www.youtube.com/user/SesameStreet/videos

Pinkfong! Kids’ Songs & Stories

子供向けのチャンネルですが、『Baby Shark』の歌が世界的に大ヒット!
https://www.youtube.com/user/SmartBooksMedia/videos

TheEllenShow

エレンさんのTV番組がアップされています。英語の字幕がついているので理解しやすいです。
https://www.youtube.com/user/TheEllenShow/videos

Gabriel Iglesias

ガブリエル・イグレシアスさんのチャンネル。短めのコメディーがアップされています。
https://www.youtube.com/user/hotandfluffycomedy/videos

Star Wars

毎週Star Wars Showの動画がアップされます。海外で開催されているイベント『Star Wars Celebration』の動画もアップされます。
https://www.youtube.com/user/starwars/videos

Adam Savage’s Tested

映画、ゲーム、ものつくりが好きな人向けのチャンネル。
https://www.youtube.com/user/testedcom/videos

engVid: Learn English

英語学習チャンネル。英語の解説だけなので難易度は高いですが、やさしそうなトピックを探してみるといいでしょう。
https://www.youtube.com/user/engvidenglish/videos

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

英語だけの動画はキツイと感じた人はこちらのチャンネルもおすすめです。英語だけでなく、海外のカルチャーも解説してくれるので勉強になります。
https://www.youtube.com/user/cyoshida1231/videos

勉強法に関する書籍

英語の勉強をバリバリするなら、勉強法に関するさまざまな書籍が出版されています。


科学的に正しい英語勉強法
出版社: ディーエイチシー
著者: メンタリストDaiGo


最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法
出版社: 学研プラス
著者: メンタリストDaiGo


進化する勉強法: 漢字学習から算数、英語、プログラミングまで
出版社: 誠文堂新光社
著者: 竹内 龍人