『ジミー・キンメル・ライブ』の下ネタコーナーで実践的な英語力を調べることができる?(コメディー)

英語の穴埋め問題として自分の英語力をチェックできる動画が『ディス・ウィーク・イン・アンネセサリー・センサーシップ』です。この動画はアメリカのコメディー番組『ジミー・キンメル・ライブ』の下ネタコーナーですが、笑えるためにはそれなりの英語力が必要かも?(笑)。

ディス・ウィーク・イン・アンネセサリー・センサーシップ

ニュース番組や子供向けの番組などで放送された映像に、自主規制音の「ピー音」をかぶせたコメディーです。そうすることで真面目なニュース解説や会話が下ネタに早変わりしてしまいます(笑)。特にFから始まる単語が使用された時には、かすかに発音が聞こえるように「ピー音」をかぶせています(笑)。

自分の英語力をチェック

「ピー音」をかぶせた部分の単語を連想して英文を完成させなくては笑えないので、まるで小学生の国語のテストのように自分の実力を知ることができます。自分がどのくらい笑えるのか小テストのつもりで見るといいでしょう(笑)。

ただしパーフェクトに笑えるからと言って英語力が高いのか?それとも下ネタ力が高いだけなのか?本当のところはわかりません。なので笑えなくても落ち込む必要はありません(笑)。

This Week in Unnecessary Censorship

『ジミー・キンメル・ライブ』のYouTubeチャンネルには『ディス・ウィーク・イン・アンネセサリー・センサーシップ』の動画がたくさんアップされています。下にリンクした動画はあくまでも一部です。

This Year in Unnecessary Censorship

こちらは2016年に放送された映像を使った年間バージョンです。

ドナルド・トランプ米大統領に関連する書籍


ドナルド・トランプ演説集 (The Speeches of Donald Trump)
出版社: 晋遊舎


[生声CD&電子書籍版付き] トランプ演説集
出版社: 朝日出版社


【トランプ勝利演説 生音声つき アメリカ大統領選特集】 The Japan Times News Digest vol.63(CD1枚つき)
出版社: ジャパンタイムズ