アメリカのコメディアンは真面目に政治的な意見を言うこともある

アメリカのコメディアンたちは、常に政治的なネタをコメディー(ブラックジョーク)にしていますが、たまには真面目に政治的な意見を言うこともあります。

異例のオープニング

ジミー・ファロンさんが司会する番組『ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン』では、バージニア州シャーロッツビルで起きた白人至上主義の事件についてのコメント放送しました。KKK、ナチなどを批判するだけでなく、白人至上主義に肩を持つ発言をしたドナルド・トランプ米大統領に対しても非難しています。

Jimmy Fallon Addresses the Events in Charlottesville

心に残るジミー・ファロンさんのメッセージ

ジミー・ファロンさんのメッセージで大切な最後の部分を下に書き出しておきます。難しい英語の表現は使ってい無いので、英語が苦手な人でも意味がわかると思います。

“We all need to stand against what is wrong, acknowledge that racism exists, and stand up for what is right and civil and kind, and to show the next generation that we haven’t forgotten how hard people have fought for human rights. We cannot do this. We can’t go backward.”

通常は政治ネタをコメディーにしている

アメリカのコメディアンは、普段から政治的なネタを楽しいコメディーにしています・・・といは言っても基本的にブラックジョークです(笑)。下にリンクした動画(タイムコード 1:45)では、ドナルド・トランプ米大統領に発言して欲しいことを記者会見の映像を編集して言わせています。

Trump’s Press Conference – Monologue

タイムコード 1:45で編集されたドナルド・トランプ米大統領の編集された発言を適当に訳してみました(笑)。

“Frankly, I didn’t know all of the facts about being the president. I want to bring back President Obama.”

正直に言うと、実際に大統領になるとは思わなかったので、オバマ大統領に戻ってきてほしい。

ジミー・ファロンさんの書籍


Thank You Notes
出版社: Grand Central Publishing
著者: Jimmy Fallon、the Writers of Late Night


Thank You Notes 2
出版社: Grand Central Publishing
著者: Jimmy Fallon、the Writers of Late Night


Your Baby’s First Word Will Be Dada
出版社: Feiwel & Friends
著者: Jimmy Fallon


Everything Is Mama
出版社: Feiwel & Friends
著者: Jimmy Fallon

ジミー・ファロンさんのCD


Blow Your Pants Off


HAMILTON MIXTAPE, THEL
12曲目に収録された”You’ll Be Back”をジミー・ファロンさんとザ・ルーツが歌っています。他の曲はアッシャー、アリシア・キーズ、ケリー・クラークソン、シーア、ジョン・レジェンドなどの人気歌手がミュージカル『ハミルトン』の曲を歌っています。